ゆとりある人生を楽しく過ごすために、必要なお金は、いくら?

資金計画あなたは、どうしてお家を建てるのですか?

私たちFANHOMEの考える家づくり。それはデザインと性能が両立した最高の居心地(いごこち)の良さを持つお家。

それが"リゾート感あふれる暮らし"

ここで一つ質問ですが、居心地のいい家って、どんなお家づくりだと思いますか?

私たちFANHOMEが考える居心地がいいとは、少し、余裕がある暮らしという意味でもあります。

どうして、暮らしに余裕が必要なのでしょうか?それは、多くのご家族が、"マイホームを建てたい!"という夢を持ちながら、35年ローンを組むであろうお金について、大きな不安や悩みを抱えるからです。

それは、

私たちは、お家を建てられるのだろうか?お金を借りることができるのだろうか?お金を借りても生活していけるのだろうか?そもそも、お家を建てても良いのだろうか?

などなど...

年功序列や終身雇用制は、崩壊し、定年後も考えなければいけない時代になりました。
そんな時代の中で、本当にお家を建てても大丈夫なのだろうか?

そんな不安を持つご家族が多くて当たり前だと思います。だからこそ、私たちFANHOMEでは、自分たちの将来や家計についてきちんと知らないと、お家は建てるべきではない!と考えます。

そのために、私たちFANHOMEでは、一番最初に、お家を建てても大丈夫かどうか、資金計画をきちんと行うのです。

なぜなら、私たち日本人は、お金のことについて、あまり勉強をしてきていませんので、きちんと勉強をしないで、高額な住宅を借りられるからと言って簡単にローンを組んで買ってしまうと、金利の支払いだけで何千万も損する事にもなります。

では、どんなことを気にしたら良いのでしょうか?

お金でチェックすべき、4つのポイント

  • 資金計画
    金利や不動産価格の
    動向
  • 資金計画
    住宅税制などの
    市場環境
  • 資金計画
    自分の年齢や
    家族の状況
  • 資金計画
    家計見通しなどの
    ライフプラン

この4つのことについて知っておくだけでも、一生に一度の高額な買い物である新築住宅で、大きな損をしてしまったり、また、新築の購入はできたけど、住んだ後、住宅ローン地獄や電気代高騰で、自分たちがイメージした生活とまったく違う遊びのない生活になったりすることを防ぐことが出来ます。

状況によっては、マンションを買う方が良い場合もありますし、賃貸の方が幸せな場合もあります。つまり、ご家族によって、幸せの形は違うと思います。

だから、もし、あなたが、自分のマイホームを検討しているのであれば、まずは、あなたが苦手だな~目を背けたいな~と思っている現実やお金のことについて、あなた自身がきちんと勉強することを私たちFANHOMEではオススメします。

そして、私たちFANHOMEでは、どうしてこんな言いにくい話をわざわざするのかというと、こうした知識を十分に知らないまま物件見学をして、

「あっ、夢が叶うから家づくりを進めてしまえ!」

と勢いに乗って、自分たちの本当の資金や予算のこともよくわからないまま、言いなりにお家づくりを進めてしまうと、本来の予算以上の住宅を購入することになり、後悔してしまうからです。

つまり、契約や着工してから、ちゃんと勉強しておけばよかったと思っても、後の祭りなってしまうので、私たちFANHOMEでは、お金の話については、いつも以上に真剣にお話をさせて頂いております。

特に、お家を買う時、多くの家族が騙される魔法の言葉があります。

それは・・・
「一生に一度の買い物ですから、思い切っていきましょう!」

この言葉、最初は、皆さんも騙されないのですが、担当営業マンと仲良くなっているうちに、いつの間にか、このキーワードを聞くようになり、そうだよね~という話から、いつの間にか資金計画を超えたお家を建てるのです。

特に、不動産屋さんや大手の住宅会社の営業マンは、接客も上手ですし、人柄もよく、皆さんの夢を膨らませることが得意だったりしますので、気を付けてくださいね。

だた、中には、高い家を建てることで、「そのために頑張って働こう!」と思えるご家族もおりますが、多くの場合、生活が苦しくなり、旅行も我慢、食事も我慢、ガマンガマン・・・

と、夢のマイホームが、いつの間にか地獄のマイホームになってしまいます。

私たちFANHOMEでは、お客様にそんな想いをして欲しくありませんので、本当に、その要望は必要なんですか?ということを聞くことがあります。

それは、ご家族がリゾート感のある居心地のいい生活をしていくことが一番大事だと想っているからだと知っておいてくださいね。

ちなみに、お家の費用で、最初にかけたほうが良い費用は、何か?

それは、後で変えられない(リフォームすると高額になる)部分に費用をかけておくことが、一番、コスパが良いと思います。それは、断熱材だったり構造材だったりです。

お家のこと、お金のことをきちんと勉強しておくことで、"将来、お家を通じて、何千万円という損や失敗をしない!"ということを考えて頂くと、人生の中のほんのわずかな時間、勉強してみてはいかがでしょうか?

住んだ後も、あなたに笑顔になってほしいから、後悔しないためにも、お家づくり、一度は、ぜひ、勉強してみてくださいね。

尚、FANHOMEでは、随時、住まいの相談会を開催しておりますので、お金や土地、リフォームなど、住まいのことで、気になることがありましたら、気軽に、ご相談ください。

ご相談は、下記より、予約できます!

087-887-0336
  • Facebook
  • Instagram
Menu